応援ナース

離島応援ナース(28)がお給料を赤裸々に大公開!実際の手取りと貯金額

離島応援ナースをする前は「絶対お給料安いんや・・・」「生活していけるかな・・・」って不安に思ってました。

離島応援ナースに行こうと思ったとき、真っ先にGoogleで調べたことは

 離島応援ナース 手取り

 

みなさんもそうでしょう!そうなんでしょう!(うるさい)

 

ふくしま
ふくしま
はじめまして、のまどナースのふくしまです。

石垣島で約1年間離島応援ナースをしていました。

 

離島応援ナースに関する質問で、お給料の質問が一番多い!!笑

「実際手取りどれぐらいですか?」とか「貯金できますか?」とか。

気になりますよね、わかる。笑

でも、誰も赤裸々に公開してる人いませんやん。

だから私が公開します。

これから離島応援ナースに行こうとしている看護師さんの参考になれば嬉しいいいい!

 

離島応援ナースの実際の手取りは!?

わたしはデイサービスで働いているので、夜勤がありません。
日勤のみで、手取り19万円です。

 

正確には196,458円。(笑)

じゃあ、うちわけを書いていきます。

支給

 

基本給 191,000円
これ、看護師さんにしてみたらめっちゃ安いやん・・・てなりませんか?

わたし、看護師なってから、こんな安いお給料で働いたことないんやけど・・・!て思ってしまいました。(何様)

 

離島手当的なもの 30,000円
応援ナースとしていってるので、離島手当なるものがつきます。
これは普通に就職したらもらわれへんと思う。

石垣島は3万円やけど、宮古島とか、西表島とか、結構な離島は離島手当6万円ぐらいもらえるみたいです。

 

皆勤手当 10,000円

資格手当 15,000円

 

送迎手当 12,000円
これは毎月多少前後するんですけど、利用者さんを送迎するたび、1回500円やったと思います。
ほぼ毎日送迎してるから、結構な額になりますね。

 

通勤手当 2,100円
これはどういう計算のもと、この額なのかよくわかりません。(笑)
距離なんかな?

 

携帯電話補助 1,000円
送迎のとき、携帯持ち歩くから、その補助らしい。送迎中まだ携帯使ったことないです。

控除

健康保険料 12,000円くらい
応援ナースは直接雇用という形なので、ちゃんと保険に加入させてもらえます。

保険証ももらえるよ。

 

厚生年金保険 24,000円くらい
これ、ほんまいつ見ても高いですよね・・・。
ちゃんと返ってきたらいいな・・・。

 

雇用保険料 1,044円
これ、辞めたときに失業保険もらえるやつですか?(違うかったら誰か教えてください。笑)
でも、失業保険適応になるのは、確か働いて1年以上やったと思います。
応援ナースは6ヶ月契約なので、適応されないと思います。
延長で1年にしたら、適応されるのかもしれないです。

この辺あやふやでごめんなさい。

 

所得税 6,000円くらい
前に急性期病院で働いてたときに比べたらめちゃめちゃ安いですよね。
多分、去年の今頃は世界一周から帰ってきて、職探ししてる時期やと思われます。

 

食事代 600円
一応、社員食みたいなのがあります。1食300円。
お弁当作るのめんどくさかったときに2回だけ利用しました。

 

家賃 21,000円
寮に住んでいるので、家賃はお給料から天引きされます。
石垣島の家賃の相場が大体5〜6万円ぐらいなので、この額はめっちゃ安いです。
ありがたい。

 

そんなこんなで、手取りは19万円になります。

 

夜勤したらどれぐらい?


わたしは夜勤をしてないので、この手取りですが、夜勤した場合5〜6万円プラスでもらえるみたいです。
夜勤の回数にもよりますが、5回くらい入って、手取り25〜26万円みたいですね。

 

こう考えたら、普通に働くのと、そんなにお給料変わらんやん?って思います。

ただ、応援ナースはボーナスがないので、都会で普通に働くよりかは、年収下がります。

夜勤ない生活は楽やけど、やっぱりこの5〜6万円はかなりデカイですね。

 

貯金ってどれぐらいできるん?

 

石垣島の生活費はざっくり11万円かかりました。

手取り19万円で、生活費11万円やったら、単純計算で8万円は貯金できるやん?って思うんですけども。

 

奨学金とか、保険料とか、携帯代とか、月々にかかる支払いが大体4万円くらいあります。

なので残りの4万円くらいは貯金できます。

 

ただ、友達の結婚式で大阪に帰ったりすると赤字になりますね。(笑)

 

あと、服とか水着買うとプラマイゼロぐらいになります。

でも、石垣島では服にお金をかけなくて大丈夫です。

これが都会で働くのと違うところやと思います。

 

ご飯代とか、光熱費節約したら、もうちょっと貯金できると思います。

でも、離島応援ナースするんやったら、絶対夜勤した方がいいです・・・(笑)

看護師の石垣島移〜石垣島の1ヶ月の生活費ってなんぼすんの〜石垣島に移住してきたら、休みの日は海に行って、美味しいご飯食べて・・・って思いますよね! でも、楽しいことをするには少なからずお金...

 

離島応援ナースから帰るとき問題

離島応援ナースは、来るとき引っ越し代負担してもらるんですけど、帰りは自腹なんですね。

なので、帰るときの引っ越し代もちゃんと用意しておいた方がいいです。

それか、地元で就職できそうな応援ナースの案件見つけて、次の就職先で引っ越し代負担してもらうのもいいですね。

 

まとめ

  • 離島応援ナース(日勤のみ)の手取りは19万円
  • 夜勤をすると手取り25〜26万円くらい
  • 夜勤をしないと、なかなかお金は貯まらない
  • 交通の便の悪い離島に行くほど離島手当は高くなる
28歳看護師が沖縄応援ナースをしてみたら(良いこと・大変なこと)「こんな素敵な場所に暮らせたらな・・・・」 沖縄に行った看護師さんなら誰でも一度は思うはず。 その願いが叶うのが沖縄離島応援...

 

 離島応援ナースの求人を探すには?
私が毎回お世話になっているのはナースパワーです。

「離島手当」がもらえたり、赴任費用を負担してもらえる応援ナースは、ナースバワーが一番メジャーだと思います。

普通に就職するよりも良い待遇受けられたりするから、私はとりあえずここから求人紹介してもらってます。

 

こんな記事もオススメ