ナースの悩み

新人看護師 半年でもう辞めたいんですけども!

半年頑張ってみたけど、もうあかん、辞めたい!

 

でも、半年で辞められへんよな、新人やし・・・

 

 

そんな気持ちのままモヤモヤ働き続けてる新人看護師さんはどれぐらいいてるんでしょうか。

ふくしま
ふくしま
 こんにちは、ふくしまです。

5年間急性期病院で働いてプリセプターしてました。 

 

この記事では、半年でもう辞めたいんやー!っていう看護師さんがどうやったら今のつらい状況を乗り越えられるか?を考えていきます。

 

  • 辞めることのメリットデメリット
  • 後悔しない選択をするには?
  • その判断基準はなにか?

そんなことを書いていきますねー!

 

半年で辞めたくなる理由はなに?

新人看護師さんは、3ヶ月目とか、6ヶ月ぐらいで、辞めたい病になる人が多いらしいです。

わたしは、あんまり新人看護師のときの記憶がなくて、ちゃんと覚えてないんですけど。(笑)

 

3ヶ月の憂鬱を乗り越えたさきにある6ヶ月目の憂鬱

3ヶ月目は必死で辞めるとか考える暇もなかった、

でも、6ヶ月目、結構つらいんですけど。

 

そんな看護師さんもいるかもしれないですね。

新人看護師さんが6ヶ月目でつらいと感じる理由ってどんな感じでしょうか。

 

わたしの曖昧な記憶から辿ると、6ヶ月目の新人看護師さんは

夜勤が始まるか、始まらんかぐらいですかね。

 

夜勤が1人で入れるようになったら一人前、的な。

でも、同期が続々と夜勤しだしてるのに、自分だけまだ夜勤入られへん、とか。

 

この子はまだ無理、とか先輩に言われてムカつくし落ち込む、とか。

 

あと、自分から聞かな誰も教えてくれなくなる時期じゃないですか?

先輩の、1回教えてんからちゃんと覚えろよオーラ。(笑)

 

夜勤始まったら始まったで、生活リズムは大幅に狂うし、

毎日の残業で体の疲労感は蓄積されるいっぽうやし、

メンタルだけに飽き足らず、身体的なダメージも加わってさらにつらい時期なんですね。

 

書いててすごいツラくなってきた。

 

辞めたいと思う気持ちもわかります。

 

でも、とりあえず、冷静になるためにも、1年未満で辞めたらどないなるか?を考えてみましょう。

 

1年未満で退職するデメリット

自信がなくなるかも

もうやれることはやった!そう思って退職、転職するならなんにも問題はないです。

でも、ちょっとでもまだ頑張れたかな・・・って思ってたら後悔するやもしれません。

 

半年で辞めてしまうことで、自分に自信がなくなってしまう可能性があります。

自分に自信がもてなくなるなんて、超絶デメリットです。

 

これから転職しても、自分に自信がないと、また仕事がツラくなる可能性大です。

 

また1からのスタート

少しずつでも、半年間積み上げて、成長してきたものがあるはずです。

病棟の流れ、物品の場所、患者さんの名前、処置の種類・・・

辞めてしまったら、こういう初歩的なことから覚えなおさなあきません。

 

しかも新卒の入職時期とずれたら、同期もいてないし、

病院の新卒のカリキュラムに乗り遅れてしまいます。

 

サクッと辞めるメリット

とはいっても、デメリットがあれば、メリットもあります。

すべての物事は表裏一体なのです。(誰)

 

メンタルのヘルスが保たれる

頑張りすぎて、完全に心が折れてからでは修復に時間がかかります。

頑張りすぎて、頑張りすぎて、メンタルが病んでしまう前に、心と体を休めるのも大切です。

食欲不振とか、激痩せした、
吐き気、頭痛、不眠、

そんな感じの身体症状がでてたら、これ以上頑張るのはやめましょう。

 

時間を無駄にしなくて済む

やりたくない、苦痛なことに時間を費やすほど、もったいないことはありません。

なんぼ工夫しても、つらいもんはツライ。

そんなこともあります。

 

貴重な人生の時間を、ツライだけの仕事に費やすのはほんまにもったいないです。

それやったら、サクッと環境変えてみる方が良いと思うんです。

 

そんな感じでメリットとデメリットを紹介しましたけれども。

 

メリット、デメリットを踏まえて、一時的な感情に流されず、後悔しないためには、どういう行動がベストなのか考えてみました。

 

とりあえず、1年は続けてみる

「やっぱりガンバらなあかんのんかーい!」

って思いましたか?(笑)

でも、ただ1年耐え続けるわけじゃないです!

 

自信をなくさないまま、新卒のカリキュラムに乗り遅れないためには、どうすれば良いのか。

 

オススメは、とりあえず1年間続けて、4月の就職シーズンとともに転職する。です。

 

今からこっそり水面下で転職活動を始めます。

ほんなら、とりあえず1年は頑張れた、っていう自信にもなるし、

おんなじ入職シーズンなので、新しい病院で、新卒のカリキュラムにも参加できます。

 

1年たって、まだ頑張れそうであれば、転職しなくてもいいし、「辞めても次がある」って思えるのは心のゆとりになります。

 

でも、一人で転職活動って、なかなか難しいです。

 

自分に合った職場ってどういうところ?

新人の教育体制の整った病院ってどこ?

そんな病院が自分の家の近くにある?

そもそも、病院の辞め方がわからない。

 

そんな新人看護師さんをサポートしてくれるのが看護師の転職相談サイトです。

 

新人看護師さんにとって大切なことは、じっくり話を聞いて、自分にあった職場を丁寧に一緒に探してくれること、です。

 

新卒の転職に強く、個人的なオススメは「看護のお仕事」です。

  • 長く働けるところに転職したい
  • 新人のサポート体制が整っている職場に転職したい
  • 今転職するべきか相談にのってほしい

そんな新人看護師さんは相談してみても良いのでは。

全国で仕事を探せるのもメリットです。

 

わたしの周りの看護師さんも、看護のお仕事に登録して転職した人多いです。

仕事の悩みを誰にも相談できずに悩んでいる新人看護師さんって意外とたくさんいます。

 

看護師の仕事の辛さをわかっている人に話をきいてもらうだけでも、少し心が軽くなるのがわかると思いますよ。

あなたらしい看護師ライフがおくれるよう応援してます!

⇒看護のお仕事に相談してみる

こんな記事もオススメ
ナースの悩み

同期のいない新人看護師時代を過ごしてきたけど、同期がいなくてラッキーだったと思うこと

2017年8月15日
NOMADO NURSE
新人看護師のとき、周りが先輩ばっかりだと緊張しますよね。 周りはみんな仕事できる人ばっかりで、仕事を手伝ってもらってばっかりで「なんで …