ナースの悩み

私が新人看護師のときに退職したら、その後どうなるか。6年目の看護師が考えてみる

それとなく看護師は続けてこられたけど、新人の時に退職してたら自分はどうなってたんやろう・・・

新人看護師さんの離職率って、結構高いみたいで、ごっそり採用してごっそり辞めていくこともあるみたいですね。

 

[voice icon=”http://nomadonurse.xsrv.jp/wp-content/uploads/2017/02/DE1C6235-CFDC-43A7-BC06-B5A9.png” name=”ふくしま” type=”l”]こんにちは、ふくしまです。

公立の急性期病院で5年間働いてました。[/voice]

 

わたしは、新卒の時から5年間、同じ病院に努めることができたんですけど、

それは環境が良かったからやと思います。

 

プリセプターさんは超絶天使やったし、

同じ時期に入職した人も、看護師経験がある人で、すごく良い人でした。

 

たくさんの人に助けてもらえたから、なんとか新人ナース時代を乗り越えられたんですけども。

どの職場のそんな良い人ばかりではないと思うんです。

 

自分の居場所がなかったり、

相談できる人が誰もおらんかったり、

そもそもプリセプターっていう制度がない病院もあるみたいですね。

 

そんな時、辞めたい・・・って思っても仕方ないほど、ツライと思うんです。

 

で、今回の記事は、

もし、自分が新人ナースのときに看護師を辞めてたら、どんな選択肢があったか?

を考えていきます。

 

辞めたいと思う理由

そもそも、新人看護師さんがなぜ辞めたいと思うのか。

そのパターンを3つ考えてみました。

 

精神的につらすぎる、辞めたい

はじめにも書いたように、新人ナースのとき、サポートしてくれる人がいないのは、精神的にツライです。

新人看護師のときは、できへんことばっかりで、先輩ナースに注意されることも多いです。

 

怖い先輩ナースと一緒に働き続けて、神経をすり減らし、疲れ切ってしまった・・・

わたしも、怖い先輩ナースばっかりやったら、辞めてたかもしれん。

 

看護師向いてない、辞めたい

新人のときは全然仕事できへんし、

患者さんのことちゃんと見れてないし、

先輩に注意ばっかりされる。

 

仕事できへんと、だんだん自分があかん人間に思えてくるんですよね。

こんなに仕事できへんのは自分が看護師むいてないんちゃうか、と思うんです。

で、辞めたいってなる。

 

思ってた看護師の仕事と違う、辞めたい

わたしは、こんな看護師になりたいんやー!

こんな看護師の仕事がしたいんやー!

っていう素晴らしい理想とともに入職すると、「おやおや?」ってなることが多いです。

 

テレビとかに出てるプロフェッショナルな看護師さんは超絶かっこいいし、すんごい憧れますよね。

 

でも、働く病院とか、病棟によったら、

そんな看護師さんどこにおるんや・・・

愚痴しか言うてへんやないかい・・・ってなることが多いです。

 

そんな職場環境に違和感とか、ショックを感じて辞めたくなる。

 

どっちの「辞めたい?」

新人看護師で辞める、といっても、様々な道があります。

看護師そのものを辞めるのか。

病院を退職する(転職する)のか。

それぞれの行く末を想像してみました。

 

看護師そのものを辞める

これはもったいなすぎるから、この選択肢、個人的には絶対ナイ。

 

だって、3年間(もしくは4年間)超絶頑張って取った資格やで・・・?

続けてたら、日本全国、好きなところで働けるようになるんやで?

 

看護師以外にやりたいことが見つかったんやー!っていう場合は全然良いですけど、

それ以外は働き方変えるとか、そんなんがいいと思います。

 

看護師の仕事が向いてないんじゃなくて、職場が合ってないだけやから。

 

でも、もし、1年目で看護師辞めてら・・・

ああ、考えるだけでゾッとする。

一番のキーポイントはお金なんですけどね。

 

看護師以外に、収入を得る方法があるんやったら、新人看護師でも辞めてしまって全然いいと思うんです。

自分がツライと思うことに、貴重な人生の時間さくのはもったいないから。

 

でも、ほかに収入を得る方法を知らなくて、看護師辞めてもーたら・・・

わたし、今頃何してたやろう。

 

旅行とか100%行ってなかったやろうし、

その辺の適当な男性と結婚してヒーヒー言いながら安いお給料で働いてたかもしれません。

 

病院を辞める 転職する場合

もし、わたしが看護師の仕事つらすぎるーって思ったら、まずは転職すること考えますね。

何回も言うけど、職場が合って可能性が高いので。

 

で、新人看護師のときにわたしが転職してたらどうなったやろう、どんな職場やったら転職してたやろう、って考えてみた。

 

 自分の性格と全くあわない職場

患者さんとゆっくり関わるのが好きやのに、オペ室、とか。

患者さんと濃密に関わるの苦手やのに、血液内科、とか。

でも、これは病棟変えたらどないかなることやから、とりあえず師長さんかプリセプターさんに相談するかな・・・。

 

 人間関係が最悪の中の最悪

病棟が忙しすぎて、誰も余裕がなくて、新人看護師さんの教育してる暇がない、みたいな病院。

誰に聞いていいかもわからんし、

ただただ怒られるだけやし、

自分の居場所がない、誰にも相談できへん。

そんなメンタル壊す寸前やったら、私は迷わず病院を変えます。

 

とはいっても、看護師経験の少ない新人看護師さんが新しい職場に転職したとしても、それなりにツライことはあると思うんです。

でも、サポートしてくれる人がいてるか、いてないかで、精神的にだいぶ違います。

 

また同じようなピリピリした職場には間違っても転職したくない。

では、どうするか。

 

わたしやったら、とりあえず無料の転職サポートに登録します。

ほんで、今やめるべきかどうかアドバイスしてもらったり、

新人の教育体制の整ってる病院を教えてもらったりします。

 

もし、今の病院で頑張れそうやったら、別に転職せんでもいいし。

プロのアドバイザーさんに相談するだけで、自分の視野が広がって気持ちは楽になると思う。

 

ふくしま的 おすすめの転職サイト

新人看護師さんにとって大切なことは、じっくり話を聞いて、自分にあった職場を丁寧に一緒に探してくれること、です。

 

そんな新人看護師さんにオススメするのが「看護のお仕事」です。


長く勤められるところに転職したい新人のサポート体制が整っている職場に転職したいただ相談乗ってほしい、っていう新人看護師さんにおすすめです。

 

看護のお仕事は、全国で仕事探せるのもかなりメリット。

 

⇒仕事でつらいことを、看護のお仕事に相談してみる

こんな記事もオススメ