自分ごと

プログラミングを勉強しようとして挫折した看護師の話

こんにちは、ふくしまです。
今はノマドナースとして拠点を持たず
いろんなところに住みながら生活しています。

世界一周にいく前の2015年ぐらいから「好きなときに好きな場所で暮らしたい!」と思ってWebで稼ぐ勉強をはじめました。

最初は何から初めていいかわからないし、全然稼げるようにはならないし、「好きなときに好きな場所で暮らすとか、もう無理なんかな・・・」って何回も思いました。

でも、5年経って、あきらめずに続けていたら、どうにかこうにか好きなときに好きな場所で暮らせるようになりました。

その5年間でいろんなことにチャレンジしたんですけど、今回はそのチャレンジした中のひとつ、プログラミングについてお話していきます。

  • 看護師以外のスキルを身につけてみたい!
  • プログラミング興味ある!

っていう看護師さんのなればいいけど、ならないかもしれない。(え?)

こうやって挫折するんやな、っていう失敗のサンプルにでもなれば何よりです。

 

プログラミングを勉強しようと思ったキッカケ

プログラミングをしようと思ったキッカケは、インドでプログラミングをしている学生さんに会ったときです。

それまでプログラミングって、ゴリゴリの理系で機械と数字に強い人しかなられへんと思ってました。

でも、その学生さん曰く
「勉強したら誰でもできますよ」
「社会人でも、全く知識なくても、プログラマーなれますよ」
「プログラミングができたら、リモートで仕事ができますよ」

 

・・・めっちゃええやん!

帰国後、早速プログラミングについて調べはじめました。

 

何を勉強していいかわからん

プログラミングってコンピューターが理解できる言葉を使って、コンピューターを動かすことなんですよね。

その言葉をプログラミング言語っていいます。

プログラミング言語は1つだけじゃなくて、いろんな種類の言語があるんです。

英語、スペイン語、中国語みたいに。

とりあえずプログラミング勉強したい!ってなっても、まず「どの言語を勉強するか」を決めないと始まらないんですよね。

でも、どの言語を勉強していいかサッッパリわからない。

何を作りたいの?

プログラミング勉強したいなーって思ってるとき、なぜかプログラミングの仕事をしてる人にたくさん出会いました。

それぞれ仕事にしている言語は違ったんですけど、

「何から勉強していいかわからん・・・何から勉強したらいい?」
って相談をするとみんな決まっていうセリフが

「作りたいものによって変わる」でした。

ええええ

何が作りたいかとかないんですけど
リモートで働くためのスキルを身につけたいだけなんですけど

って余計に迷いました。

とりあえずウェブデザインの勉強をしてみる

プログラミングの勉強をする前からサイトは作っていたので、
ウェブデザインの言語はまだ親しみがありました。

ウェブデザインは HTML/CSSと言われるもので、サイトのデザインができるようになります。

写真、文字の配置を組み立ててデザインしていく感じですかね。

とりあえず簡単にはじめられそうなものからやっていこう!と思い、HTML/CSSの勉強をはじめました。

 

HTML/CSSの勉強をするときに使ったサイト

お試しでとりあえず勉強してみたい!っていう方にオススメなのが無料で利用できる

この2つです。

有料版でも月額980円とかなので、初期費用はかなり抑えられます。

HTML/CSSはこの2つでなんとなくわかるようになりました。(仕事ができるレベルではないです)

PHPで挫折する

HTML/CSSはそれなりにわかるようになったから、次は表面のデザインじゃなくて、サイトを表示させるための中身の勉強をしよう!と思いました。

それがPHP、Rubyとかいう言語なんですけど、

まーーーーーーわけわらん。

これも同じくドットインストールとProgateで頑張ろうと思ったんですけど、あっさり挫折しました。

全然楽しくなかった・・・・

プログラミングは、独学で勉強できないこともないですけど
誰かに教えてもらったほうが圧倒的に早いし、挫折しにくいと思います。

プログラミングに限らず、何か新しいことを勉強するときは教えてくれる人がいた方がいいですね!w

 

もし、またプログラミングを勉強するなら

挫折してからは全くコードを書いていませんが、またもしプログラミングを勉強するなら・・・を考えてみました。

作りたいものを明確にする

作りたいものが明確にあるなら、勉強してても楽しいと思うんです。

私がPHPで挫折した原因のひとつは、使うときのイメージができなかったからだと思います。

「こんなややこしいコードどのタイミングで使うねん・・・」って勉強しながら常に思ってました。

作りたいものが明確になってたら、「こんなときに使えるんやね!」ってわかって楽しいんじゃないかな・・・知らんけど・・・

 

誰かに教えてもらう

プログラマーになったら自分で調べるクセを身につけた方がいいってよく聞きますけど、全くの初心者は誰かに教えてほしい・・・!

ほんまに看護師からプログラミング業界に転職したい!っていう方は、独学でやるよりはスクールで勉強したほうが確実だと思います。

スクールもいろいろありますけど、私がまず相談したのはTECH::CAMPでした。

YouTuberのマコなり社長の会社です。

私は相談しただけで、結局スクールには通いませんでした。

高いお金だして、ほんまにプログラマーなりたいんか私・・・って迷って結局やめました・・・

場所も遠かったし。

学校へのアクセスがいい方は無料相談受けてみるのもいいかも知れないですね。

オンラインの相談もあるみたいです。

 

プログラミング留学も楽しそう

海外に自由に行けるようになったら、プログラミング留学とかも楽しそうです。

フィリピンで英語とプログラミングが勉強できるプログラム。

私の妹はこのプログラミング留学に行って、帰国後プログラマーとして働いています。

まとめ

挫折した私がプログラミングの話してもなんの説得力もないと思うんですけど、ここまで読んでいただいてありがとうございました!

何か作りたいもののアイディアが少しでもあるなら、TECH::CAMPに相談したらどんな言語勉強したらいいか教えてもらえると思います。

 

何が作りたいとかない、全く何から勉強していいかわからん、っていう人はとりあえず無料で勉強できるものからやってみるのがいいのでは、と思います。

 

それで楽しかったら本格的に学校を調べてみてもいいんかもーと思いました。

少しでも参考になれば嬉しいです!では!

こんな記事もオススメ