ナースの働き方

このままでいいんかな・・・って思ってた独身看護師は、ワタシだけじゃなかった件

仕事の容量もわかってきて、新人のときに比べたら、仕事はできるようになった

だからといって、帰る時間が早くなったり、業務が楽になるわけではない

むしろ、経験年数に比例して業務量も増えていく。

 

委員会、新人指導、学生指導、看護研究、プライマリー。

 

ただでさえ残業多いのに、

休みの日も出勤したり、

研修いったり、

自分の人生ってこうやって終わっていくんかな。

 

その気持ち、めちゃめちゃわかるんです。

 

[voice icon=”http://nomadonurse.xsrv.jp/wp-content/uploads/2017/02/DE1C6235-CFDC-43A7-BC06-B5A9.png” name=”ふくしま” type=”l”]こんにちは、ふくしまです

わたしも5年間急性期病院で看護師してました。

今は石垣島でのんびり働いてます。[/voice]

 

石垣島の職場で友達になった看護師さん5人と、こないだタコパ(たこやきパーティー)してきました。(全員大阪人)

 

そのとき、ほんまに共感できる話ばっかりで、みんな同じことで悩んでたんやなーって思ったんです。

 

なんか・・・このままでいいん?

これから自分どうするん?みたいな、漠然とした不安。

でも、なんかこのままじゃあかん気がする、みたいな焦り。

 

5人中5人がおんなじこと思ってるんやったら、ほかにもおんなじことで悩んでる看護師さん、いてるんちゃう?ということで、今パソコンをカタカタいわせてます。

 

この記事では、

  • 中堅看護師さんにありがちな悩み
  • このままでいいんかな?って思ったときどうすればいいんか
  • そうやって悩んでるんやったら応援ナースすればよくない?

っていうことを書いていきます。

 

あーわかる、わかる!と思って読んでもらえたら嬉しいです。

 

中堅看護師の悩み(独身)

タイトルにも書いたけど、これ、独身の中堅ナースの悩みです!(笑)

20代後半〜30代前半、未婚、彼氏なし!

そんな看護師さんの悩みとは?

 

ワークライフバランスがおかしい

看護師の仕事って、ワークとライフの比重9:1ぐらいになってません?(ふくしま調べ)

 

仕事しかせーへん前提で勤務表作ってますやん

準オフ深とか、何考えてんねん、

寝て1日終わるわ。みたいな。

 

責任あるややこしい仕事が増えていく

これ、やりがい感じれる人やったら全然楽しいと思うんです。

任されるって、結構やる気スイッチ入るポイントじゃないですか。

 

でも、ただただ、めんどくさい委員会の仕事とか、

なんのためにやってるかわからんような「やらされてる感」しかないような看護研究とか

わけわからん学生の指導せなあかんとか、

 

全然やる気スイッチ入らへん仕事が増えていくんですよね。

 

それに、プライベートの時間割かれて、自分のほんまにしたいことって何?ってなる。

 

結婚して子育てしてる人が全然楽しそうじゃない

病棟に、この人、スーパーマンか・・・?っていうような看護師さんいませんでした?

 

子供育てながら夜勤してる、スーパー看護師さん。

 

夜勤の前にご飯作って出勤、とか。

日勤終わって、子供迎えにいって、寝かせて、また深夜出勤とか。

夜勤終わって、つかの間の休息のあとの家事。

その間に委員会・看護研究・新人指導・学生指導。

 

実際に経験してないけど、絶対しんどいやん。

 

毎日、毎日、自分の時間なく働いて、なんも楽しないやん。

わたしも、いつかこうやって働かなあかんのやろか。

 

いや、無理や。

これから、自分はどんな道に進んだらええんや。

 

だいたい、こんなこと考えながら働いてる独身看護師さん多いと思うんです。
(どうしよう、わたしだけやったら)

 

そんなときにやってみたら良いと思うこと

 

独身の今しかできへんことって、ほんまにいっぱいあると思うんです。

わたしの場合は旅行やったんですけど。

 

自分のためだけに、自由にお金と時間が使えるんって、人生の中で、ほんま今だけです。

 

そんな、貴重な貴重な時間を、

委員会・看護研究・新人指導とか、意味わからん看護業務に忙殺されていいんですかっっっ(突然アツくなる)

 

いやいや、あかんと思ってるから悩んでるねん!!!!!

と思った看護師さんもいるかもしれません。

 

このままではあかん、と思ったときは、とりあえず看護師やめて、好きなことしていいんちゃいますか、と思うんです。

 

もう、急性期病院で、十分頑張ったし、看護師としてのスキルもそれなりに積んだんやから、ちょっと休憩してもいいんちゃうか、と。

 

急性期病院で働いてるときは全然気づかなかったんですけど、ほんまに狭い世界で働いてたんやな、って思うんです。

 

外出てみたら、こんな楽しいこといっぱいあるのに、なんであんなに毎日しんどい思いして働いてたんやろう。

 

我慢して働き続ける必要なんかどこにもなくない?

 

って今なら思えます。

 

でも、看護師やめるのは、それなりに勇気がいりました。

 

「急性期病院で働いてる看護師さん」
「公立病院で働いてる看護師さん」

 

世間体というか、看護師ブランドを格上げしてくれるような肩書きがなくなるのは、正直ちょっと寂しかったです。

 

でも、その肩書きがなくなったからって、自分が死ぬときに後悔するんか?って考えたら、

こんな自由に動けるときに、なんもせーへん方が絶対後悔する、って思いました。

 

実際、5年で急性期病院やめてマジでよかったってわたしは思ってます。

そして、石垣島で友達になった看護師さん全員が同じこと言ってます(笑)

 

でも、無職になるのは不安すぎる

なんぼ看護師休憩しろといってもね、収入なくなるのは不安や。って思う看護師さんもいるかもしれない。

 

それやったら、こうやって石垣島でゆるく看護師して働くのもいいんちゃうか?と思うんです。

 

石垣島じゃなくても、自分が住んでみたいなーって思ってた場所で、期間限定でのんびり看護師してみるとか。

 

とにかく、ワークライフバランスを8:2ぐらいにしてみてください!(笑)

 

期間限定(6ヶ月〜)で、好きな場所で看護師できる働き方が、ナースパワーの応援ナースです。

もし、日本全国好きなところに住めるんやったら、どこに住みたいですか?

そんなチャンスがあるのも、独身の今だけです。

[kanren2 postid=”1823″]

 

そんなわたしも応援ナースとして石垣島で働いてます^^

(石垣島の求人は結構人気で空きが少ないみたいなので、気になる方は早めに登録しといた方がいいですよー!)

⇒応援ナースの求人をみてみる
こんな記事もオススメ